コンテンツへスキップ

投資の動機と軍資金

Pocket

投資の動機

主婦が投資で1億円を達成するには、並々ならぬ努力が必要です。

私が株でお金を増やしたいと思った動機は、田舎の両親が実家を手放してうちの近くに引っ越すときの、リフォーム代300万円を貯めたかったこと!です。

ちょっと理由があって、親には今まで非常に迷惑をかけてきました。

最初はコツコツ貯金して300万円貯めようと思いました。

幸い総合職だったので、手取り23万程度はありました。でも23万円から生活費と旦那との共通貯金などを差し引くと・・?せいぜい月間3万円ぐらいしか貯めていけない!

ゴールまで何年かかるの~!?その間に親がこっちにきちゃうよ!もっと短期でガンガン稼ぎたい!でも副業は会社にバレると印象が良くない!ということで、株式投資の道に足を踏み入れることにしました。

軍資金投入

結婚してからの貯金は旦那と共有にして貯めていたので、個人的に自由になる資産が50万程度しかありませんでした。思い立ったが吉日!と思って、証券口座に50万円全て入金しました。軍資金が50万円、目標300万円だと、約6倍になります。

株の初心者としてはハードルが高いかな?と思い、当初はゴールを5年後と設定しました。別の記事で書きたいと思いますが、投資法を試行錯誤した結果、1年で約75万程度に増やすことができました。1年で150%です。初心者としてはかなりの成果です。

調べて実行した投資方法が、少なくとも今の経済状況において間違っていなかったことを実感。その成果を主人に見せました。他にへそくりで貯めていた投資信託の結果も功を奏したようで驚いていました。

 

出産と待機児童

長い間不妊治療をしていた成果が実り、出産を経験しました。それはもう嬉しかったです。両親や周囲も喜んでくれて順風満帆のはずが・・・待機児童!この問題が我々夫婦を待っていました。生後二ヶ月から活動していたものの、いわゆる激戦区に住んでいたため、復帰撃沈。

保育園落ちた日本○ね!って名セリフがありますが、その心境になりましたよ。とほほ・・・。とりあえず専業主婦になる選択肢しかないのか!?でも、わが子はかわいいし、一緒にいる時間を与えてもらえたのかも・・・!こうなったら幼稚園にあがるまでは意地でも一緒にいよう!そう決めました。でも、旦那の収入だけに頼ると旦那に負担がかかるし、親家のリフォーム代の夢、子供に将来習い事もさせたいし・・・!

そうだ!実績を出せた株でもっと頑張ってみよう!決意すると早かったです。そして、育児給付金を全部投資にまわすことに納得してもらいました。株で200万円からのスタートです。これからは初心者主婦なりに行き当たりばったりですが、投資方法と成果について書いていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です