コンテンツへスキップ

外食の控え方~麺類~

Pocket

外食は高い!

久々の節約記事です。我が家はまだ息子がゼロ歳の3人家族。エンゲル係数もそんなに高くありません。夫婦二人だけのときは、共働きなのもあいまってかなり外食に頼っていました。金曜日の夜は最寄り駅で1杯やるのがすごくストレス発散になって楽しかったな。でもこれからは来るべき未来のために我慢です。

単に食費を削るというと、貧乏くさいし栄養や味は大丈夫か、そもそも食費を削って節約することが長年のストレスになって、病気などになってしまっては大変です。なので、我が家ではそんな、戦時中のような切り詰め方はしません。とりあえずできることからやります。食費を削るときに一番削りやすいのが、外食費です。

外食の回数を書き出す。

外食費を削るとき、いざ削ろうと思っても漠然としていて、何をどうしたら本当に効果が出ているのかわかりません。とりあえずおすすめなのは、直近1ヶ月で良いので、外食の行き先、大体使った金額を書き出します。

我が家の場合はいま息子が小さいのであまり外食をしておらず、直近の1ヶ月では、週に一度程度、気分転換にフードコートに行っているぐらいでした。明らかに共働きをしていたころより外食は減っているので、節約効果はちょっと低いですが、これをどうにかできないか考えました。

なんでフードコートに行きたいのか考えたところ、原因はあの食べ物、ずばりラーメン!ショッピングセンターに買い物に行って通りがかりのフードコートでラーメンやつけ麺を見かけると、どう~しても食べたくなります。こればっかりは、麺から家でつくるわけにはいきません。

代替案として、そのままこいつに頼ることにしました。

銘店伝説 中華蕎麦 とみ田!

これ、近所のスーパーで330円で売っていました。とみ田といえば千葉県松戸の有名店!行列もできているし、私は木更津のフードコートでしか食べたことがないけれど、とーっても濃厚で麺もシコシコ!このために木更津に行くくらいおいしいです。とみ田のおいしさといえばもちろん肉厚チャーシューもはずせないので、代用品としては豚バラ肉国産焼肉用 100g257円もつけちゃいます!

フードコートでは大体1人1000円使うとして、2人で2000円です。代用品の原価は・・・

ラーメン330円+肉257円+玉子60円+ねぎ10円=657円なり!

1343円も節約できました!袋メンマぐらい足しても満足感があって良いかもしれませんね!このタイプの麺はカップラーメンなどと違って本格的な味が楽しめて本当にお得です!こういう節約なら今後も継続できるかな!がんばるぞー!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です