コンテンツへスキップ

7月の収支

Pocket

おはようございます。昨日は日経平均+8円、マザーズ+0.06%でした。

まず今日は恒例の収支報告をさせていただきます。あー、わかってるズタズタだってことは…!月間の目標収支は+400,000円!今月はいかに。

1月・・・-15,690円

2月・・・+1,233,049円

3月・・・+270,944円

4月・・・+369,327円

5月・・・+45,930円

6月・・・+621,298円

7月・・・-14,395円!

合計・・・+2,510,463円!

なんと、仕込みの1月以来初のマイナスがでてしまいましたー!ぐええええ!えっとね、一昨日まではかろうじて+だったんですよ。7月にここまで悪かったのには理由があります。

分析

まず月初にマザーズがガタガタになったときに、田辺工業(1828)を一気に損切りして、10万以上の大赤字からのスタートとなりました。この時点ですでに7月の黒字化は厳しかったです。そこからちまちまと回転利確を繰り返していき、月の半ばではなんと黒字化して8万ほど利益があった状態。このままうまくいけばと思っていました。そしたらこの数日でNASDAQに引きずられて日本株…特にマザーズがまた激しく下がり、保有を維持できなくなり、昨日フィルカンパニー(3267)を200株損切り!ここで一気に赤字転落しました。

アイ・アールジャパンホールディングス(6035)への過信も原因のひとつ。決算前なので売られたのです。長期的には上がるだろうからいつ入っても一緒と思い、回転したあとすぐに、成行売りで値段がすこし下がったタイミングで買い戻してしまっていました。最近の、優良銘柄でも決算を避けられるもしくは決算で下がる傾向が、ここには出ないと信じて…。見事に決算前に出てしまいました。

間違いなく長期では絶対にあがるはず。ただし維持できなければ意味ないですよね。そこで一番損切りダメージが低くて額が稼げるフィルカンパニーを切りました。ここで本当にアホだったのがね、アイ・アールジャパンホールディングスの決算が昼に出たんですが内容が、19年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比18.7%増の5.7億円に伸び、通期計画の13億円に対する進捗率は44.4%に達したものの、5年平均の50.7%を下回った。同時に、8月31日割当の1→2の株式分割に伴い、年間配当を従来計画の60円→30円(前期は60円)に修正したが、実質配当は変わらないとのこと。超絶好決算になんと分割のおまけつきです!

昨日の朝に買えばよかったのに。本当に自分の売買の下手さに反吐が出ます。昼休み終わるとどーんと上がりだして、最後含み益に終わりました。

しかし赤字で終わったわけですが、救いは配当!なんと7月3万円も入っていたので、それもあわせるとすこしだけ黒字化。あー、8月は笑いたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です