コンテンツへスキップ

アニゴジ(ネタバレ注意)

Pocket

おはようございます。昨日の日経平均はマイナス112円、マザーズプラス0.7%でした。

アニゴジ3部作を全て見ました。ネタバレになるのでご注意ください。

管理人はゴジラ映画大好きです。定番のゴジラVSビオランテが最も好きです。その前提で感想を書きますが、えーっと、特撮ゴジラを期待して見た人は肩透かしだと思います。まだ1作目は、アニメならではのスケールの大きさと破壊の表現がみられるのですが、2作目3作目はその要素がどんどん少なく…。3作目など、少し歩く→いじめられる→反撃パンチ→熱線数回程度で終了。じゃあ逆にキングギドラがすっごかったのか!?というと、こっちのほうが肩透かしです。異次元宇宙からのブラックホールから首だけが3本にょろにょろ、異次元のものには物理法則が全く通じないというラッキー設定により無敵状態でゴジラに巻き付くも、目が破壊されてこちらの物理法則につかまるとゴジラの一発で大ダメージ、ホールの1つずつに熱線で終了。へ?特異点てブラックホールだよね?熱線で消滅できるもんなの??? 特異点を不自然に呼び出した媒体が消えたときに消すべきだし、熱線で消滅にこじつけた意味がわかりません。3作目の内容としては、ゴジラの前になすすべがなくなった人類の前に強烈な異星人の宗教勧誘があり、ハマった人たちは自滅、主人公をはじめ一部が抵抗し、結局はゴジラに味方して宗教撃退、ゴジラと共存を選ぶも、主人公はそうなりきれず、残った文明の利器とともに自爆。

うーん、管理人はキングギドラとゴジラとのガチバトルが見たかったし、宗教勧誘も中途半端。あの規模の時空間ねじまげを起こしてギドラを呼び出すためにしては必要な犠牲も少なすぎる気がするし、それこそゴジラを供物に!とか、はっきりそんな文言がないと定義がわかりません。そう言ってしまうと人間たちが絶命する意味がまたわからなくなるので、あえて言わさなかっただけでしょうか。良かった描写としては、ゴジラ映画共通の、人類が核を作り出したからゴジラを生んでしまった、人類の過ち設定が生きていて、原爆投下やアインシュタインの数式が演出で使われていた部分です。スペースファンタジーのアニゴジでもここは踏襲してほしかったですし。

モスラも精神的世界にしか出てこず残念。なんでキングギドラは寸胴胴体をあらわさずあんな首だけだったんだろうか…。あー、普通の怪獣バトル見てえな!と思える内容でした。

さて、日経平均が暴落すると読んで楽天ベア(1459)を買っていましたが、ダウがなかなか強いので微下げでした。ここで管理人はベアを買い増ししました。どう考えても一度も大幅に下げずに21000円を目指すようには思えなかったので、ここで買い増しです。地合いが不安定なので取引はこんなものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です