コンテンツへスキップ

テラフォーミング

Pocket

おはようございます。昨日の日経平均は-19円、マザーズ+1.04%でした。

数十年のうちに人類は火星に移住する計画です。なんで他の星に移動する必要があるのか?それは、太陽の寿命が決まっているからです。月ではダメなのか?ダメです。プラント的なものはいずれ作るでしょうが、重力が弱すぎるのと大気がないため、全く生活に不向きです。

火星も環境としてはいまいちです。大気はかなり薄いし成分も地球とは大幅に違います。重力は地球の1/3程度、磁場がないため、宇宙線が降り注ぎ放題。地質にも地球人には毒となる成分があり、そのまま作物を育てるのには向かない。

けど、太陽系の他の星より現実的なのは確かです。金星だと地球より太陽にちかすぎて、人口増加にたいしては意味があると思うのですが、太陽の膨張対策にはなりません。

火星のテラフォーミングで管理人が着目したのは、NASAが2017年に発表した、火星と太陽のラグランジュポイントに、磁場を発生させる人工衛星を置き、太陽風をカバーするというもの。これが実現してコンパクト化して、人体への影響などが無いようにしていければ、いずれは宇宙船を磁場シールドしたり、月プラントや人工コロニーなどもシールドでき、宇宙での被爆が軽減されたり、火星に大気が根付き、火星の温度が上がり、極にある氷が溶けます。時間さえかければテラフォーミングに火星自身の力も加わって割りと自然な形でテラフォーミングしていきます。必要な磁力って火星用でもリニアモーターカーの2倍ぐらいの磁力のようなので、技術的に磁力は軽くクリアできそうです。問題は衛星を持続させるエネルギー源とかなんでしょうけど、なんとなくこの案はかなり実現可能性が高いような気がします。磁場シールドが実現したら、かなり人類の宇宙での活動が広がりそうですね!

さて、ダウが一昨日上げたのに日経平均は、昨日めちゃくちゃ弱かったです。楽天ベア(1459)を売ろうか考えましたが、やめました。こんなに弱いなら、ダウが本格的に下落したら日経平均は影響される範囲どころか、勢いは倍ぐらいで落ちそうです。まだダウが上げる可能性があって、日経平均は一時的につれ上げするかもしれませんが、そこがそろそろ天井で、落ち始めたらこれはどーんと行きそうです。買い手がいない!ということでベアもち静観。

エムティジェネックス(9820)は、底値を横ばい形成中。こちらも静観です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です