コンテンツへスキップ

バイオだにゃ

Pocket

おはようございます!

更新さぼりもちょっとだめだ!と思って書き出してから、もう、サンバイオ(4592)のショックでまた胃が痛くなったので、呆然としてました。いや、ホルダーではないんですよ。IRが出た日にいきなりマザーズ先物がどーんと、いったので、それで知りました。こういったバイオの特性はソレイジアファーマ、UMNファーマでいやというほどまなんだつもりでしたが、やりたかったことが延期とかでなくて、治験失敗というのは初めて診たし、時価総額がこんなに高いところにいるところからどうなるの?というのも勉強として見ていきたいです。

ポジションは楽天ベア(1459)と、エムティジェネックス(9820)!ベアのほうは、稀代もなにもなかったです。マザーズがいっても225の大型株は影響が少ないし、日銀もいる、ダウも堅調。

問題はエムティジェネックス(9820)でした!一見全然無関係だし、マザーズでもありませんが…。とにかくサンバイオのマザーズ寄与度が高すぎたので、翌日まずサンバイオがストップ安→信用買いの多さから、ホルダーの他銘柄の信用カットと現物の換金売りが多発→指数に多大な影響をおよぼし新興の値嵩株がとくに下げるという仮説を立てました。

…みごとに的中してしまいました。朝に買いが入ったので喜びもつかの間、売られる売られる!4桁につけるシーンが1日に難度も見られました!つ…つらい。

いつ底打ちなのか…。底無しというわけでなく支えられてはいるのですが、もうわかりません。冷や汗、胃のキリキリと闘って1日過ごしました。

昨日は不安でしたが、そんなに寄りで投げもなく。4桁につけてもすぐ5桁いきましたし、言うなれば底値切り上げです。さびしいけどな!

一体いつまでまてば良いのかわかりませんが、とにかく根性でホールドです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です