コンテンツへスキップ

大腸内視鏡検査

Pocket

おはようございます。

一日入院してきました。大腸内視鏡検査です。会社の健康診断でひっかかってしまい、がくがく震えながらの初体験でした。

まず前日に下剤をのみ、お腹をキレイにします。管理人はその時点で最悪の状態でした。下剤が効きすぎてしまい、一晩お手洗いにこもって寝れず。もうげっそりです。

翌朝病院へ。午前中はさらに下剤を一リットルほどのみたします。管理人の場合はすでにげっそりしていたので、コップ一杯で大丈夫でした。

幸いにも電波がよくてしゃべらなければ携帯オッケーの部屋だったので、午前中は株をみながら過ごせました。

SQを過ぎたので日経平均はばっちり上がってます。管理人の好きな銘柄のひとつ、フィルカンパニー(3267)が、ストップ安気配。19年11月期第1四半期(18年12月-19年2月)の売上高を前年同期比19.2%減の7.36億円、営業利益を95.7%減の0.04億円と発表している。竣工時期の偏りから、請負受注スキームの竣工引渡物件が3件、開発販売スキームの販売引渡物件は土地販売1件にとどまった。通期予想は売上高(前期比47.7%増の70.00億円)、営業利益(64.8%増の10.50億円)ともに据え置いたが、第1四半期の減収減益で警戒感が広がっているとのこと。

ここは毎年下期に好決算が偏る会社なのですが、減収減益出してしまったのは辛いところですね。ちょっと先行きがみえないので、最終的にストップ安になってしまったのですがストップ安での買い入れはやめました。今年どうなっていくのか見守りたいところです。

特に取引も行わずに午前中終了、点滴と一緒に麻酔を入れられて施術開始。とってもキレイな大腸ですよ!と言われて安心したものの、その後も麻酔でフラフラ。

アクサダイレクトの医療保険に加入しているため、入院なら日帰りでも5000円もらえるそうです。日帰りはむりかも?と思っていましたが、確認て大切ですね!

これからしばらく日経平均は波打ちながら上昇していくと思われます。下がった日はチャンスですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です